Home > スポンサー広告 > You are so sweet.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments: -

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://uyudo.blog16.fc2.com/tb.php/694-3319ecc2
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from 烏有洞 Uyudo

Home > スポンサー広告 > You are so sweet.

Home > Days(日々) > You are so sweet.

You are so sweet.

僕の出張は飛行機の乗り継ぎが多い。直行便があるような都会に住んでいるわけではないから、仕方がないし、アメリカというところが本当に広いから飛行機にのることが多く一回の出張で10回ぐらい飛行機にのることだっておかしくはないわけで、一回のフライト時間も結構長い。それだけに飛行機ではどんな人が隣に座るのかっていうのは、とっても重要だ。とんでもなく太っている人の隣だと狭いし、うるさい人だとなんだか辛い。

今日の1回目のフライトは3人席で、僕は真ん中だった。
(ああ、シンドいんだよ、真ん中は。)

そして、お隣さんは、子供と一緒のママさんだ。
(これから3時間シンドいかもねえ、そういえば搭乗前からケラケラ笑っていた、ちょっと騒ぐかもねえ。)

なんて思いながら、とりあえず着席。

飛行機が動き始めた途端、案の定、子供が騒ぎ始めた。
(やっぱりなあ。でもうちの息子だって、同じだわ。)

騒ぎ始めるなり、ママがミルクを準備しようとし始めたので、おお大変そうやねってことで、「手伝おか?」っていったら、素直にありがとう、って感じだったので「猫の手」を出した。その後もママは、一生懸命に子供の相手をしていた。子供も、ニコニコしたりぐずったりだった。

飛行機の3時間の移動でかわいそうなのは、この子だ。狭い空間に押し込められて。気づいたら、自分の息子や娘にするように、いないいないばあ、をしたりしていた。

そんな間も、ちょうど僕が読んでいた英語の学習本をみて、何語なの?って話になったりで、ダメダメ英語の話やら、家族の話をしていた。そして彼女がSt. Louisの病院に息子を連れていっていたこと、彼女のすむLas Vegasのこと、彼女がギターを弾いていたこと、だからTatooが音符なこと、やっぱり子育てにも疲れるってこと、、、断片断片な会話をした。

彼女が"You are so sweet"(優しいのね)と、とても優しい笑顔で言った。

いや、優しいのはあなただ。ママが子供に向ける愛と疲れても見せるその笑顔が、とってもcuteだった。
スポンサーサイト

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://uyudo.blog16.fc2.com/tb.php/694-3319ecc2
Listed below are links to weblogs that reference
You are so sweet. from 烏有洞 Uyudo

Home > Days(日々) > You are so sweet.

タグクラウド
ブログ内検索
リンク
RSSフィード

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。