Home > スポンサー広告 > 青森;りんご-花葉海棠 Malus transitoria

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments: -

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://uyudo.blog16.fc2.com/tb.php/685-9a94030a
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from 烏有洞 Uyudo

Home > スポンサー広告 > 青森;りんご-花葉海棠 Malus transitoria

Home > 東北(Tohoku) > 青森;りんご-花葉海棠 Malus transitoria

青森;りんご-花葉海棠 Malus transitoria

20100913 hanabakaidou
花葉海棠 Malus transitoria

子供のときからりんごが好きで、今も好きで、朝食によくりんごを食べています。りんごは本当に多くの品種がありますね。写真は花葉海棠(中国名) Malus transitoriaです。初めて見たのは青森県産業技術センターりんご研究所(旧・青森県りんご試験場)にお邪魔したときで、その前庭にあります。中国に自生する種です。春は白い花が咲くそうで、一度見てみたいものです。写真は秋の小さな実をつけたものです。マメナシみたいですね。農学生の頃に梨のことは少し勉強したので、親しみがありますね。

りんごでも、丈夫で育成の良い樹の上に別品種の枝と接ぐという「接ぎ木(高接ぎ)」がよく行われますが、高接ぎされた接ぎ穂を経由して台木にVirusウイルスが感染し枯れてしまうということがおこります。この花葉海棠は、高接病Virusに敏感であるためVirusを持つ樹から接ぐとすぐに枯死してしまい、これを利用してVirus検定に使われたりするそうです。今ならbiotechでvirus free株の作成ができるでしょうけど、このような手法も実際に技術的に継承していくのは大変でしょうね。

しかし、花葉海棠で検索してもなかなか出てこないので、日本ではメジャーじゃないのかな。

英語で台木は、、、rootstock. なるほど。



青い森の片隅から;りんごを調べてて。
http://homepage3.nifty.com/malus~pumila/migi.htm
スポンサーサイト

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://uyudo.blog16.fc2.com/tb.php/685-9a94030a
Listed below are links to weblogs that reference
青森;りんご-花葉海棠 Malus transitoria from 烏有洞 Uyudo

Home > 東北(Tohoku) > 青森;りんご-花葉海棠 Malus transitoria

タグクラウド
ブログ内検索
リンク
RSSフィード

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。