Home > スポンサー広告 > 沖縄;ンムクジプットゥルー@OR自宅

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments: -

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://uyudo.blog16.fc2.com/tb.php/638-5544c555
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from 烏有洞 Uyudo

Home > スポンサー広告 > 沖縄;ンムクジプットゥルー@OR自宅

Home > 九州沖縄(Kyusyu Okinawa) > 沖縄;ンムクジプットゥルー@OR自宅

沖縄;ンムクジプットゥルー@OR自宅

Q;ンムクジプットゥルーという食べ物をご存じですか?

A;まあ、知らなくてもこまりませんが、、、名前からして沖縄っぽい、ということは感じ取れる方はすごい、そして知っている、という人は、島人ですか?さて、私もこの料理をしったのは、相互リンクして頂いているB級?グルメBlog「全国イイ味ハマル味」で紹介されていたから。このBlogは本当にすごいですよ!ともかく食べたくなります。紹介されている食べ物みたら食べたくなる、これが心情。さて、今回はンムクジプットゥルーを頂きましょう。

DSC_0454.jpg

まず、ンムクジ=いもくずを購入。これに手間取りました。近所の日本食材店では見つからず、先日訪れたSeattleで中国系食材として見つけました。沖縄は台湾に近いしなあ。沖縄ではサツマイモのでん粉を乾燥させたものを「いもくず」といいます。

ちなみにこれでおやつの「くずもち」や「ヒラヤ―チー(平焼)」を作ったりできます。勿論、今回の料理だけでは余りますので、今度ヒラヤ―チーでもつくります。

いもくずを100ccに、400~500ccの水(お湯はNG)、ダシがきいた方が美味しいので、ダシ(粉末で十分)、醤油大さじ1、で味付けをし、刻んだニラを混ぜこんで、それをフライパンで火にかけて、透明になるまでかき混ぜて、粘りが出てきたら出来上がり!鰹節をかけて頂きました。

DSC_0458.jpg
これには、やっぱり泡盛でしょう!(っていっても泡盛、なかなか手に入りません!)
スポンサーサイト

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://uyudo.blog16.fc2.com/tb.php/638-5544c555
Listed below are links to weblogs that reference
沖縄;ンムクジプットゥルー@OR自宅 from 烏有洞 Uyudo

Home > 九州沖縄(Kyusyu Okinawa) > 沖縄;ンムクジプットゥルー@OR自宅

タグクラウド
ブログ内検索
リンク
RSSフィード

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。