Home > スポンサー広告 > Sakura at Lake Oswego

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments: -

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://uyudo.blog16.fc2.com/tb.php/622-083b3d72
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from 烏有洞 Uyudo

Home > スポンサー広告 > Sakura at Lake Oswego

Home > Saijiki(歳時記) > Sakura at Lake Oswego

Sakura at Lake Oswego


先週末はDriveでOregon Cityまで買い物ついでにEnd of Oregon Trailを見に行きました。現在のOregonの中心地Portlandから車で約30分、西部開拓時代のOregonにおける一応の最点がOregon Cityになります。夢を抱いて西へ西へ進んだ人たちがこの州を拓いてから昨年150周年を迎えました。昨年150年というとちょうど横浜が開港したのと同じ時期です。
春の陽気でタンポポが綺麗に咲き、他にもいろんな花が咲き始めて、息子は花をさしては喜んでおりました。
End of Oregon Trailには記念する建物があるのですが収入が減少したせいでしょうか、今はその展示施設も閉鎖しています。隣の観光案内所で昔の写真を見ることができ、ここにも人々の歴史の跡があってその上に今の町が築かれているということがわかります。

Oregon Cityの隣、Lake Oswegoで、桜も楽しめました。このLake Oswegoは木材伐採の中心地として栄えたのですが、今はこじんまりとした田舎町です。こんな田舎町でも桜を楽しめました。PortlandのWillamette River waterfrontに咲く桜を見て半月、こちらの桜は日本の桜より少しだけ長く咲いているように感じます。私が見に行く場所での桜のでも5、6種はあり少しづつ花の時期が違います。それでより長く感じるのかもしれません。

DSC_0476.jpg

週末のお供の本は桜の季節にあわせて白洲正子著「西行」でした。日本から持ってきた一冊。Oregonの片田舎でこの本を読むことになることは買った当初は想像していませんでした。休日の午後、心は正岡子規並の飛翔をとげ(笑)、吉野でした。

春風の花を散らすと見る夢は
さめても胸のさわぐなりけり
西行「山家集」夢中落花

意;春風が桜の花を散らす美しさを夢で見た。目覚めてもなお、散る花の情景は、私の胸は騒がせる。

落花の美しさにただただ陶酔する。それも、夢に見る程の陶酔。いや夢が故によりその美しさは自らを捉えてやまない。出家しようがしまいがこの美しさは、美しさのまま感じればいいのです。

一番最初に咲き始めた桜は、もう落花の時期です。

スポンサーサイト

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://uyudo.blog16.fc2.com/tb.php/622-083b3d72
Listed below are links to weblogs that reference
Sakura at Lake Oswego from 烏有洞 Uyudo

Home > Saijiki(歳時記) > Sakura at Lake Oswego

タグクラウド
ブログ内検索
リンク
RSSフィード

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。