Home > スポンサー広告 > 桜の風景;純恋歌-桜

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments: -

TORU URL 2009-03-15 Sun 00:59:06

> お邪魔します。
>
> my桜ですが,以下の3つぐらいで・・・
> 1.実家の庭に植わっていたソメイヨシノ
> 中学に上がる前ぐらいに切ってしまったのですが,それなりに立派なソメイヨシノだったので,自分にとっても原桜風景です。
そういうの桜は大切な樹だねえ。

> 2.鳥大サークルボックスに下りる坂沿いの桜
> よく花見をしました。楽しい思い出も惨劇の思い出も桜の木の下で・・・。
惨劇に参劇してましたな、、、

> 3.現職場の桜並木(通称:農林団地の桜)
> つくば市の桜の名所にもなっている桜並木,桜の時期は渋滞とか大変ですが,見事といえば見事です。
桜川の辺りは桜が多いのかな?

kurita URL 2009-03-13 Fri 23:49:06

お邪魔します。

my桜ですが,以下の3つぐらいで・・・
1.実家の庭に植わっていたソメイヨシノ
中学に上がる前ぐらいに切ってしまったのですが,それなりに立派なソメイヨシノだったので,自分にとっても原桜風景です。
2.鳥大サークルボックスに下りる坂沿いの桜
よく花見をしました。楽しい思い出も惨劇の思い出も桜の木の下で・・・。
3.現職場の桜並木(通称:農林団地の桜)
つくば市の桜の名所にもなっている桜並木,桜の時期は渋滞とか大変ですが,見事といえば見事です。

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://uyudo.blog16.fc2.com/tb.php/518-cf055a0b
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from 烏有洞 Uyudo

Home > スポンサー広告 > 桜の風景;純恋歌-桜

Home > Saijiki(歳時記) > 桜の風景;純恋歌-桜

桜の風景;純恋歌-桜

20080401222516.jpg
写真は昨年会いに行った中野の夜桜。

「純恋歌」湘南乃風に出てくる風景。
「桜並木照らすおぼろ月出逢った二人の思い出の場所に帰りに一人寄り道」(「純恋歌」;湘南乃風)

生地から遠く離れた地にいる人は、その地の桜を思い出すのでしょうか。それぞれの風景で「想いだす桜」は違うのかもしれません。

「中野の桜」
妻との想い出の桜はやはり東京の中央線中野駅からの桜並木です。駅の北側が特に好きなのですが、バスどおりの雑踏から少しずつ住宅街へ伸びていく桜並木。いずれもソメイヨシノなのですが、毎年会いに行く桜があります。暫くは日本でその時期を過ごすことが出来ないから、なかなか会うことはできませんが、目をつぶれば枝ぶりも、花も想いだされます。

「茗荷谷の桜」
東京メトロ、丸の内線、茗荷谷駅から徒歩5分ぐらいの、東京大学付属植物園(旧幕府の薬草園;御薬園)にまで伸びる播磨坂と呼ばれる坂にある桜並木。仕事で通ることがあり、毎年楽しんでいた桜です。昭和28年に有志からの苗木寄贈により始まった並木整備で、地元の人に愛された桜。一本だけある河津桜が咲き始めてからソメイヨシノが咲いていきます。このあたりは、石川啄木やら夏目漱石やら文人にかかわりのある土地。その頃はどんな風景をしていたのでしょう。

「鳥取の桜」
6年間いた鳥取の桜。そのなかでも「智頭、千代川土手の桜」がこの時期の思い出では印象が強いです。大阪から鳥取に帰る時、高速バスから見る桜。(あのころはそのように感じていた。)これを見ると鳥取に帰ってきたなあ、って思っていました。
http://www.hyoito.net/dd.aspx?spotid=344&menuid=1021
鳥取の桜はまだまだたくさんあります。「大学の体育館前の桜」。入学式にきれいに咲いていました。「鳥取城跡の桜」。先輩らと良く酒盛りをしにいきました、などなど。

「実家近くの桜」
大阪・豊中の桜は子供の頃からずっと見てきた桜。いろんな想いでと共にいます。小学生の頃から見てきた桜たち。

「五月山の桜」
大阪・池田の五月山公園の桜。日の丸展望台にいたるまでの桜。秀望台から見える猪名川もいいです。地元の風景。

「湯沢の桜」
関越自動車道で毎週Snow Boardで通っていました。今年も東京にいたら通っていたことでしょう。新潟県に入り、国道17号に入っていつもいく00 Projectのお店に行くまでに、ユングの坂に見える桜。この桜が咲くと、シーズンが終わることの知らせになって、夏モードに切り替えていかないとね、って思っていました。

まだまだありますが。思い出の「桜」風景はどんなのでしょうか。
こちらにはまだ、想いのある桜はありませんが、今日は朧月夜です。


+++今日の一曲+++
「純恋歌」湘南乃風


+++追記+++
Mixi版でRちゃんのコメントで日本も早咲きの桜の話題が出ているそうです。京都も桜がたくさんありますね。

「清水へ祇園をよぎる桜月夜こよひ逢ふ人みなうつくしき 」(「みだれ髪」与謝野晶子。)

スポンサーサイト

Comments: 2

TORU URL 2009-03-15 Sun 00:59:06

> お邪魔します。
>
> my桜ですが,以下の3つぐらいで・・・
> 1.実家の庭に植わっていたソメイヨシノ
> 中学に上がる前ぐらいに切ってしまったのですが,それなりに立派なソメイヨシノだったので,自分にとっても原桜風景です。
そういうの桜は大切な樹だねえ。

> 2.鳥大サークルボックスに下りる坂沿いの桜
> よく花見をしました。楽しい思い出も惨劇の思い出も桜の木の下で・・・。
惨劇に参劇してましたな、、、

> 3.現職場の桜並木(通称:農林団地の桜)
> つくば市の桜の名所にもなっている桜並木,桜の時期は渋滞とか大変ですが,見事といえば見事です。
桜川の辺りは桜が多いのかな?

kurita URL 2009-03-13 Fri 23:49:06

お邪魔します。

my桜ですが,以下の3つぐらいで・・・
1.実家の庭に植わっていたソメイヨシノ
中学に上がる前ぐらいに切ってしまったのですが,それなりに立派なソメイヨシノだったので,自分にとっても原桜風景です。
2.鳥大サークルボックスに下りる坂沿いの桜
よく花見をしました。楽しい思い出も惨劇の思い出も桜の木の下で・・・。
3.現職場の桜並木(通称:農林団地の桜)
つくば市の桜の名所にもなっている桜並木,桜の時期は渋滞とか大変ですが,見事といえば見事です。

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://uyudo.blog16.fc2.com/tb.php/518-cf055a0b
Listed below are links to weblogs that reference
桜の風景;純恋歌-桜 from 烏有洞 Uyudo

Home > Saijiki(歳時記) > 桜の風景;純恋歌-桜

タグクラウド
ブログ内検索
リンク
RSSフィード

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。