Home > スポンサー広告 > 恭頌新禧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments: -

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://uyudo.blog16.fc2.com/tb.php/500-58ac93bd
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from 烏有洞 Uyudo

Home > スポンサー広告 > 恭頌新禧

Home > Saijiki(歳時記) > 恭頌新禧

恭頌新禧

090101 Newyear1

恭頌新禧、あけましておめでとうございます。
Yahhhhhhhhhhhh Happy 2009!
Ich wünsche dir ein glückliches neues Jahr!
新年快楽 我在這裡祝福你!
새해 복 많이 받으세요!
Navwarsh ke lie apki shubh kamnaen !
Manigong bagong taon!
Felix sit annus novus.

あらためまして、あけましておめでとうございます。

29日はおせちの準備、(食材を得られるのに限界があるのでここまでどまりですね。)
081231 Osechi

30日は、Sさん宅にて一足先に、日本の大晦日に会わせて年越し蕎麦を頂きました。
081230 toshikoshisoba1

そしてこちら(Oregon州)の大晦日、朝一に日本に電話して、新年を迎えました。
Mixiで「おめでとう」書き込みをしている方々にもご挨拶、日付変更線からいって、それぞれに挨拶をだんだんとして行く、といった感じでした。
こちらの大晦日まで会社はあいてましたので、5時過ぎまで仕事を済ませて、家に戻り、

081231 toshikoshi-shoki-siba

こちらの大晦日に会わせて、年越し「ソーキそば」を頂いて、それからご近所さんところで軽く飲んで、NY(東部時間なので3時間早い)のNew YearをCNNで見て、それから先ほどこちら太平洋時間でも新年を迎えました。

地球が丸いことを実感できる、面白い体験でした。冒頭の新年のご挨拶はお仕事で関わっている方々のそれぞれの地域での挨拶、一番下はラテン語です。世界には本当にいろんな言語があるんですね。

2008年は我が家にとって北米への転勤と、第一子Kugaの誕生が我が家のBig waveでした。子供が9月に産まれ、まだ3ヶ月強なので今年は帰省はできませんでした。子供が飛行機にのせられる様になったら一時帰国したいと考えています。

2008年はお別れもありました。子供の誕生のすぐ後に伯父が亡くなり、子供の見せてられなかった事が残念でした。出発前は元気だったので、今生の別になるとは考えても居りませんでした。高校の時の恩師が他界され、卒業の時に「酒飲みすぎんなよ」って馬鹿な事を言って、素直に感謝の気持ちを伝えられないままになってしまいました。その時その時に、きちっと自分の気持ちを素直に伝えなければなりませんね。

さて2009年が始まりました。
どんな一年になるかわかりませんが、皆様と皆様の周りの方々にとって、よい一年となります様、お祈りいたします。

新年はやっぱりこの歌で締めます。

新(あらた)しき年の始めの初春の
今日(けふ)降る雪の彌(いや)重吉事(しけよごと)

(万葉集・大尾/大伴家持歌) 
スポンサーサイト

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://uyudo.blog16.fc2.com/tb.php/500-58ac93bd
Listed below are links to weblogs that reference
恭頌新禧 from 烏有洞 Uyudo

Home > Saijiki(歳時記) > 恭頌新禧

タグクラウド
ブログ内検索
リンク
RSSフィード

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。