Home > スポンサー広告 > the Forth of July

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments: -

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://uyudo.blog16.fc2.com/tb.php/476-21b90578
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from 烏有洞 Uyudo

Home > スポンサー広告 > the Forth of July

Home > Days(日々) > the Forth of July

the Forth of July

Independence

the Forth of Julyは、アメリカ独立記念日Independence Dayです。
僕ら夫婦にとっては単に久しぶりの3連休だけど、周りはそんなことではありません。
こちらでは花火を打ち上げたりしてお祝いします。そういえば隣りの家には国旗が出てるし。

こちらに住むまでは意識をすることはありませんでした。
でも今の世界の有り様を大きく左右する国アメリカ合衆国が始まった日と考えるとどうでしょう。

1776年7月4日。13の植民地がContinental Congress大陸会議でUnited States Declaration of Independence独立宣言を採択された日。
独立宣言はその前文で「全ての人間は平等に造られている」と唱い、自然権として「生命、自由、幸福の追求」の権利を掲げています。
その頃僕の母国日本と言えば安永4年、まだ安定した江戸期。その前年にやっと杉田玄白らが「解体新書」を刊行したところだというのだから、大きく違います。

200年以上前からその理念を今も具現化しようとし続ける国がアメリカ合衆国という国です。
でもひいき目でみても、生命、自由、幸福を追求する中で大きく歪みも生んで来ています。
そして未だ生命の安全が確保されたとも、自由を勝ち取ったともいえません。
これが本当に具現化される日が、未来に訪れてほしい、全てのヒトにとってのIndependence Dayが。
そんなことを思いながら、初めてIndependence Dayを意識した夏の日を過ごしています。


*画像はアメリカ合衆国の著作権上のPublic Domainに属した合衆国政府の著作物にあたります。

スポンサーサイト

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://uyudo.blog16.fc2.com/tb.php/476-21b90578
Listed below are links to weblogs that reference
the Forth of July from 烏有洞 Uyudo

Home > Days(日々) > the Forth of July

タグクラウド
ブログ内検索
リンク
RSSフィード

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。