Home > スポンサー広告 > 鵜原の風

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments: -

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://uyudo.blog16.fc2.com/tb.php/216-0cb7a29c
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from 烏有洞 Uyudo

Home > スポンサー広告 > 鵜原の風

Home > Days(日々) > 鵜原の風

鵜原の風

休日を海で過ごす日々を送っています。この日曜日は外房の千葉/勝浦の鵜原というところでsurfingをしていました。先週行った御宿より少し南の所です。
日差しはまだまだ強く夏の日差しですが、夕方に吹く風は少しずつ秋になってきました。

060910umi.jpg

毎週かわちゃん夫婦と海へ。
風が気持ちいい。ゆっくりな風を受けて、ゆっくりな時間が流れています。

鵜原は、荒波に浸食され、複雑に入り江になっており戦前から景勝地として多くの文人が訪れました。三島由紀夫は、少年の頃に鵜原での夏の経験を短編「岬にての物語」を著しています。作品で出てくる「鷺浦」とは鵜原のことです。少年はこの海で何を見出したのでしょうか。
060910umi2.jpg


この地にはもう一つの歴史があります。旧日本海軍の水上特攻兵器「震洋」の基地がありました。6000隻以上が製造されたといいます。多くの方の犠牲の上に現在があります。
今は心地よい風が吹いています。
スポンサーサイト

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://uyudo.blog16.fc2.com/tb.php/216-0cb7a29c
Listed below are links to weblogs that reference
鵜原の風 from 烏有洞 Uyudo

Home > Days(日々) > 鵜原の風

タグクラウド
ブログ内検索
リンク
RSSフィード

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。