Home > スポンサー広告 > ハヤシライス

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments: -

TORU URL 2006-09-10 Sun 07:15:28

TBありがとう。ところで、ハヤシライスに温泉玉子と出汁をかけても美味しそうでは?

TORU URL 2006-09-07 Thu 07:46:04

オムハヤシをやっているお店のパクリです。omeletをつくるのが面倒だったので、scrambled eggsで。いつもいろんなお店の料理をぱくってます。

kurita URL 2006-09-07 Thu 07:04:13

カレーではなく,ハヤシライスが無性に食べたくなることがたまにあります。何とも言えない甘みと酸味が恋しくなる時。週末の献立が決まりました(笑)

追記:カレーに生玉子ってのは良く聞きますが,ハヤシライスにスクランブルエッグって組み合わせもあるんですね。

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://uyudo.blog16.fc2.com/tb.php/210-524e3965
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from 烏有洞 Uyudo
Trackback from 徒然なる日々からの歳時記 2006-09-10 Sun 22:27:36

「洋食」

“昼ご飯,和洋中,何にしようか?”お決まりの台詞だが,和食,洋食,中華と並べた時,和食と中華はともかく,洋食だけは必ずしも西洋生まれの料理という訳ではない。例えば,洋食の定番「オムライス」生まれは東京銀座,明治の頃「煉瓦亭」という西洋料理店が考案した料理 (more…)

Home > スポンサー広告 > ハヤシライス

Home > Foods(食) > ハヤシライス

ハヤシライス

  • Posted by: TORU
  • 2006-09-05 Tue 23:23:44
  • Foods(食)
060904hayashi.jpg

晩ご飯です。ハヤシライス(=rice with hashed meat)にscrambled eggsをのせたもの。卵ってなんでこんなに合うんだろう。
この食べ方って日本生まれらしいのです。ハヤシライスって英語は無い理由ってそれかな。ハヤシライスという名前 の由来はhashedとraceが訛ったという説がありますが、早矢仕有的という人物の名前から来たという説もあり、諸説いろいろ。どれも少し強引な気がするなあ。
何にしろ美味しいから、ま、いいや。
スポンサーサイト

Comments: 3

TORU URL 2006-09-10 Sun 07:15:28

TBありがとう。ところで、ハヤシライスに温泉玉子と出汁をかけても美味しそうでは?

TORU URL 2006-09-07 Thu 07:46:04

オムハヤシをやっているお店のパクリです。omeletをつくるのが面倒だったので、scrambled eggsで。いつもいろんなお店の料理をぱくってます。

kurita URL 2006-09-07 Thu 07:04:13

カレーではなく,ハヤシライスが無性に食べたくなることがたまにあります。何とも言えない甘みと酸味が恋しくなる時。週末の献立が決まりました(笑)

追記:カレーに生玉子ってのは良く聞きますが,ハヤシライスにスクランブルエッグって組み合わせもあるんですね。

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 1

TrackBack URL for this entry
http://uyudo.blog16.fc2.com/tb.php/210-524e3965
Listed below are links to weblogs that reference
ハヤシライス from 烏有洞 Uyudo
Trackback from 徒然なる日々からの歳時記 2006-09-10 Sun 22:27:36

「洋食」

“昼ご飯,和洋中,何にしようか?”お決まりの台詞だが,和食,洋食,中華と並べた時,和食と中華はともかく,洋食だけは必ずしも西洋生まれの料理という訳ではない。例えば,洋食の定番「オムライス」生まれは東京銀座,明治の頃「煉瓦亭」という西洋料理店が考案した料理 (more…)

Home > Foods(食) > ハヤシライス

タグクラウド
ブログ内検索
リンク
RSSフィード

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。