Home > スポンサー広告 > You Raise Me Up

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments: -

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: -

TrackBack URL for this entry
http://uyudo.blog16.fc2.com/tb.php/153-453143c1
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from 烏有洞 Uyudo

Home > スポンサー広告 > You Raise Me Up

Home > Arts & Style > You Raise Me Up

You Raise Me Up

Turin (It Torino) Olimpic Games を見て色々な競技があるなあ、ということを改めて思いました。今回、注目を浴びた、Curlingなんか今ものすごい人気だそうです。(会社でやろうか、と言う話になって問い合わせたら、何ヶ月も予約いっぱいだそうです。)
その中で、いつも思うのが、見せる競技の醍醐味は、単純なsportsとはまた違う、ということだ。Snow Boardを日頃楽しんでいる身からすると、技の種類では無く「魅せ方」と言うべきなのだ。だから、全く違うものの様な気がする。(といっても今回のHarf Pipeで上位を占めていた海外勢は、商業ベースでのSBのshow bizの世界でも有名な人たちで、競技も魅せる事も別の次元でできるってところがすごいところなのだけど。)
figure skatingもそういった競技だと思う。だからこそ、最後に上位者にexhibitionがあって、最もこれがfigure skatingの姿である様に思う。

ところで、荒川静香選手がexhibitionで使った"You Raise Me Up"が今注目されている。
一度聞くと記憶に残る曲だ。美しい女性の声もその理由の一つかもしれない。
荒川選手が使ったのはCeltic Womanのcover versionであり、元曲はSecret Garden
(Composed by Rolf Loveland/Main vocal : Brian Kennedy/「Once in a red moon」(2002年)収録)。ちなみにこの楽曲は、大変多くのcover versionがあり、その数は100を超える。素晴らしい曲だからだ。

You raise me up, so I can stand on mountains
You raise me up, to walk on stormy seas
I am strong, when I am on your shoulders
You raise me up... to more than I can be.
<訳>
あなたがいれば立ち上がれる 高い山にも登っていける
あなたがいれば立ち上がれる 荒れ狂う海も歩いていける
私は強くなれる あなたを信じて頼っていれば
あなたがいれば立ち上がれる・・・本当の私より強く
スポンサーサイト

Comments: 0

Comment Form
Only inform the site author.

Trackback+Pingback: 0

TrackBack URL for this entry
http://uyudo.blog16.fc2.com/tb.php/153-453143c1
Listed below are links to weblogs that reference
You Raise Me Up from 烏有洞 Uyudo

Home > Arts & Style > You Raise Me Up

タグクラウド
ブログ内検索
リンク
RSSフィード

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。