Home > 2010年06月

2010年06月 Archive

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

USA; 甘!Orange Chocolate Ice@Portland, OR

IMG00515-20100613-1642.jpg

日曜日(6/13)は昼食にPizzaを食べてから、おやつにorange chocolateを頂きました。高カロリーまっしぐらなたべものですね。orangeとchocolateという組み合わせはいいですね。特にオレンジピール(皮)のチョコがけ(chocolate covered orange peels)は結構好きです。
ああ、食べたくなってきた。

Cool Moon Icecream;
IMG00516-20100613-1651.jpg
http://www.coolmoonicecream.com/


20100616追記;
Mixiでの書き込みで、うさうさこさんからオススメ頂いたのがここ。

長手長栄堂(淡路島);オレンジピールのお菓子。
http://shop.nagate.com/

大阪;甘!Beard Papa's cream puff@ Seattle, WA, USA

IMG00514-20100613-1114.jpg

先週末にSeattleに行ってまいりました。いつもU和島屋さんに立ち寄っては、シュークリームを買います。なんとBeard Papaのシュークリームがシアトルでも買えるのです。日本のものは美味しいですね。ここのは十分アメリカ級の甘さの領域に入っているような気もしますがね。本社は大阪の会社なんですね、知りませんでした。勿論ドーナツじゃありませんから、ダースでは買いませんよ、今回は母と妻と私の分で3つ購入。

東京にいたときは、よくコージーコーナ◯でジャンボシューを買ってましたね。安くてデカい、そして帰り道(神田駅、新宿駅、練馬駅、池袋駅)にある、という店が良かっんですね。

<シュークリーム;英語ではcream puff>
puff ;名詞;プッと吹く事、パイ生地、パフ、綿毛、、、なるほど。
やっぱり和製英語だったんですね。 by Wikipedia

本社は「麦の穂」(大阪市)
http://www.beardpapa.jp/index.php

香川;ぶっかけうどん@自宅, OR

IMG00511-20100613-0951.jpg

母が週末からやってきてくれていて、お土産にぶっかけうどん用の醤油を持ってきてくれました。早速、家で朝ごはんにぶっかけうどんを食しました。美味しい!Kamadaの醤油はこちらでも販売していますが、ぶっかけうどん用は見たことがなかったですね。醤油の会社は結構古い老舗の会社がありますが、このK社も寛政年間(江戸時代)ですね。
うどんは生醤油で頂くのも美味しいですね。うどんと醤油の組み合わせはいろいろ考えれますが、シンプルなものが一番ですね。


<鎌田醤油;USA>
http://www.kamadafoods.com/japanese/index.php

<鎌田醤油株式会社>
所在地 〒762-0044 香川県坂出市本町1-6-35

Korea; Movie; Treeless mountain

IMG00496-20100605-1112.jpg
Korea; Movie; Treeless mountain

Runtime: 89 mins
Director: So Yong Kim
Starring: Hee Yeon Kim, Mi-hyang Kim

日本で公開されるかは分かりませんが、2008年公開で米国では2009年に公開された映画。図書館でDVDを借りてきて鑑賞しました。僕はだいたい映画は週末の真夜中に固め打ちをすることが多いのですが、妻からは、僕がチョイスしてくる映画は、夜中に見るには辛い映画(考えさせられる、テーマが重い、もしくは意味がわからない)が多いそうです。別にそういうのを選んでいるわけではないんですが、単にmajorな映画ではないものも選んでしまう、という私の臭覚から、、、。

今年も韓国映画はいくつか見てますが、今回の作品も韓国映画独特の雰囲気があります。親の事情で親戚に預けられることになった幼い二人の姉妹が成長していく物語です。韓国の田舎の風景と田舎にある町の殺伐さを背景にした美しい映画です。確かに辛い映画ですな。でもね、あの一点を映像にすることに意味をもって映画を作ったんじゃないかな、あの豚の貯金箱とおばあちゃんとの件。(ネタバレになるから映画ここまで。)

バッタのシーンを長尺でまわすのは、大きな画面で見た人はどうだったんでしょうか。



TREELESS MOUNTAIN Official Theatrical Trailer   (C)Oscilloscope Pictures

USA; Sweet, Sweet, Sweet!! 72 Doughnuts!! @Hillsboro, OR

IMG00505-20100610-0933.jpg

社有車の登録更新が迫っていたので、朝からEmission TestをDEQでしてからDMVに立ち寄り問題なく更新できました。DEQは混んでなかったけど、DMVは朝9時前だというのに外に並んでるし、、、。みんな朝早くからご苦労様です。せっかくHillsboro(隣町)まできたので、会社のみんなにKrispy Kremeを買って帰ろうと思い立ち寄りました。朝9時半だというのに、Doughnut屋が混んでいます。2dozen(=24個)で$14.99、お買い得ということで24個買おうと並んでいたら、前にオーダーしている兄貴の言葉に耳を疑いました。

"2dosens Original, 2 dozens chocolate and 2 dozens old fashon, that's all." え?2+2+2=6dozens=72個!? マジで?そりゃthat's allだろ。レジのお兄さんも"Wow!"とか言ってます。それでも$45(4000円そこそこ)だもんな。値段的にはありですけど、どんなメンバーでその72個のdoughnutsを消費するんですか?結構デカイCompanyなのかな、失礼ですがそんな風な兄貴には見えなかったんだけど。

ま、僕は2dozensにしておきました。みんな甘いもんが好きですね、先日のelephant earでは無いですが。。。

Lithuania; Prianiki-Russian style gingerbread@Portland, OR

DSC_0126.jpg DSC_0130_20100610203817.jpg
Prianiki-Russian style gingerbread

Ginger is famous spice long used in Asian area and 12C, it was introduced to Europe by explores. Ginger and honey spice flowered in Europe. Especially, in Germany, a gingerbread become familiar. We also familiar with the German folktale Hensel and Gretel's gingerbread house.
Prianiki was one of gingerbreads what is a favorite treat in Russia, Lithuania, Estonia and Poland.
Traditional prianiki is dense, spicy and chewy. But it is not crunchy as is the case with modern ginger cookies. It is perfect with hot black tea.

Portland, ORにはRussia,東欧からの移住者もいらっしゃるという事を書きましたが、それゆえかRussianや東欧のものも手に入ります。会社の同僚がgingerbreadだとして持ってきたものを食べて、初めて食べるのに懐かしい味がする、と思ったものにこのPrianikiがあります。

PrianikiはRussian style gingerbreadとも言われ、RussiaやLithuania, Estonia,Polandで食される伝統ある食べ物です。
私も一度食べてから、頭の片隅にあって`忘れられず東欧系のお店で見つけたので早速購入しました。妻と子はあまりこの濃厚な(dense)味がまだ慣れていないのか、僕が好きだからか、大半を私が食べてしまいました。

DSC_0123.jpg
私が購入したのはLithuaniaのものでした。

Lithuania(リトアニア)ってどーこだ?
ここ-> Lithuania by wikipedia

USA; play the piano @Lake Oswego, OR

IMG00478-20100529-1657.jpg

先日の休日、お友達の誕生日会が、レジデンスの集会場であってお邪魔してきました。お友達の日本人の子のお誕生日とRussianのお友達の合同誕生日会だったので、ひとが沢山あつまれる集会場でした。パペットショーがあったりと、子供達にとっては本当に面白い一日だったと思います。

時々OregonではRussianの方とお会いしますがソ連邦崩壊後の経済悪化でこちらに移ってこられた方が結構います。だんだんとソ連を知らないひとも増えてきましたね。それでなのか、東欧もの、Russianのものも探せば手に入ります。

その集会場にPianoがあって、息子が興味を示していたので、「座って触ってみる?」って聞いたら、うんうん。触り方もおとなしくなんとなしにピアノを弾いているような雰囲気の写真が撮れました(笑)。その様子を近くで見ていたRussianのおばあちゃんが、「いいわね、タッチが優しくて。ピアノが好きなのね。」とか言ってくれて、そのおばあちゃんが、ちょっといいかしら的にピアノを弾いてくれて息子も上機嫌でした。お年をめされた方がピアノをさっと弾けるのは、なんとも清々しい感じがします。
上機嫌だった息子を見たので、ピアノが好きなのかな? と試しに家でラフマニノフ(Sergei Vasil'evich Rachmaninov)を聴かせてたら違和感なく聞いておりました。へええ、そんな曲好きなんやね。子供の音楽の趣味はわかりませんね。

Pianoといえば、最近Youtubeで人気の彼、本当にすごいですよね。本家(Lady Gag◯)よりうまい、なんて思っちゃいます。

Paparazzi - Greyson Michael Chance
http://www.youtube.com/watch?v=xpWRE0kUkOU&feature=related

USA; Chicken strips @Portland OR, USA

DSC_0036.jpg
chicken strips

Downtownの東の端の22ndのDelicatessenで頂きました。どこに行ってもあるだろうMenuの一つです。要するに鶏の唐揚げみたいなもの(fritter, deep fried chichen)です。
chicken fingersと呼ばれたりもしますが、ここではchicken stripsでした。骨なしの肉のfryだから食べやすくて、spicy and saltyですからbeerが進む味です。strips(すっぽんぽんのストリップと同じ)ですし、骨抜きになってしまいそうな、、、(っておっさんですね、言っていることが。)
wikipediaで調べると、Savanna, GAがoriginらしいですが、へええ、ですね。他にも "chicken toes", "chicken fillets", "chicken tenders"というような呼び方があるそうです。この時のつけダレは、Itarianな感じで、もう何が何だだかわかりませんね。

鹿児島;なんちゃってポンカレー@OR, USA

「いちきポンカレー」をご存じですか?

DSC_0998.jpg


お気に入いりBlogの「全国イイ味ハマル味」で紹介されている、いちきポンカレー。ともかくカレーに名産のポンカンを入れる、という町おこし系の一品です。カレーに味噌を入れるのが常の我が家で、柑橘系を入れるというのは未経験ゾーン。いままでなぜ取り組まなかったかが不思議です。

とりあえずポンカンが手に入らないので「みかん」で代用しました。甘酸っぱいみかんの香りがぱっと先に広がり、その後からカレーのコクがやってくる。意外にイケるぞ、柑橘入りカレー!

カレー好きの私としては、日本に帰ったら食べに行きたい一品、いちきポンカレー。しかし、いちき串木野市はちょっと遠いけどねえ。

いちき串木野市ってどこ?ってわかりますか?

「いちきポンカレー」問い合わせ先
いちき串木野市観光協会(いちき串木野商工会議所)
鹿児島県いちき串木野市旭町178番地
Tel : 0996‐32‐2049

沖縄;ンムクジプットゥルー@OR自宅

Q;ンムクジプットゥルーという食べ物をご存じですか?

A;まあ、知らなくてもこまりませんが、、、名前からして沖縄っぽい、ということは感じ取れる方はすごい、そして知っている、という人は、島人ですか?さて、私もこの料理をしったのは、相互リンクして頂いているB級?グルメBlog「全国イイ味ハマル味」で紹介されていたから。このBlogは本当にすごいですよ!ともかく食べたくなります。紹介されている食べ物みたら食べたくなる、これが心情。さて、今回はンムクジプットゥルーを頂きましょう。

DSC_0454.jpg

まず、ンムクジ=いもくずを購入。これに手間取りました。近所の日本食材店では見つからず、先日訪れたSeattleで中国系食材として見つけました。沖縄は台湾に近いしなあ。沖縄ではサツマイモのでん粉を乾燥させたものを「いもくず」といいます。

ちなみにこれでおやつの「くずもち」や「ヒラヤ―チー(平焼)」を作ったりできます。勿論、今回の料理だけでは余りますので、今度ヒラヤ―チーでもつくります。

いもくずを100ccに、400~500ccの水(お湯はNG)、ダシがきいた方が美味しいので、ダシ(粉末で十分)、醤油大さじ1、で味付けをし、刻んだニラを混ぜこんで、それをフライパンで火にかけて、透明になるまでかき混ぜて、粘りが出てきたら出来上がり!鰹節をかけて頂きました。

DSC_0458.jpg
これには、やっぱり泡盛でしょう!(っていっても泡盛、なかなか手に入りません!)

USA; food; elephant ear

DSC_0955.jpg

elephant earというお菓子を初めて食べました。

小麦粉の生地(dough;ドウ)を、ナンのように引き伸ばし、油で揚げた、揚げパン状態になったものに、cinnamon sugarがたっぷりとかかった、とてつもなく甘くて、懐かしい味がします。

Oregon Zooでも食べられるらしいけど、今回のはさらにデカイ!甘い!らしい(妻はZooでも経験済み)息子も少し食べて、ご満悦!

DSC_0956.jpg
Have a bite, son. It looks yummy!!

USA; 移動遊園地 @ willamette river front

DSC_0943.jpg DSC_0952.jpg

Willamette Riverのrever frontにお祭り(rose festival)の移動遊園地が来ており、家族で出かけました。勿論息子の身長で乗れ乗り物はありませんので、「まだ無理だよ、大きくなったらね。」って言い聞かせ、息子は素直に、うんうんと頷いておりました。

まだ、めちゃめちゃなごね方をしたりしないのが、可愛いところです。

Taiwan; Cafe; the Base @Taipei

ちょっとご無沙汰しておりました。ここのところ忙しくて、、、。
Mixiで入っているコミュで紹介されていたお店。台北に行ったときにはよりたいですね。
the Base Taiwan
http://www.thebase.tw/

台湾台北市漢口街一段36号
#36, Han-Kow St, 1, Taipei, R.O.C
台北市漢口街一段36號B1
Phone; 886-2-2331.1228

Index of all entries

Home > 2010年06月

タグクラウド
ブログ内検索
リンク
RSSフィード

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。