Home > 2008年12月

2008年12月 Archive

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

空港でえらい目にあいました

先日(12月22日)は空港で一日つぶれてしまいました。

大雪で昨日は空港は一時閉鎖される程の状況。
空港までのハイウェーもメチャメチャでした。
そこまでは、想定されていたのですが。

こちらにお客様が来ていて、確実に送り出せるまで空港で待機しておりました。。。

12時のフライトが雪で大幅に遅れて、結局5時前に日本に飛んで帰りました、、、。

<以下、毒はいてますので、、、すみません。>

今回のお客さんはちゃんとファーストクラスで、日本語アテンドサービスをつけてもらって、(本国がちょいとコネもきかせて)、フルアテンド状態のはずだったのですが、、、。

Noスウェストさんよ、空港窓口での対応、最悪でしたよ。僕はこの航空会社は前にも日本人スタッフに嫌な思いをさせられて、おすすめ出来ん!と思っていたのですが、今回のもひどい!

フルアテンドをサービスとしてやっていて、その為に高いフィーも払っているのに、「日本サイドではやっているんですけどねー、こっちじゃないんですよー。」ってお客様の前で言うかい?まず自社にそういうサービスをやっている、という認識を統一させなさいよ。
日本ではノーすW社のトップが会社までやってきて挨拶にきてそれでそういうサービスをやっていますって社を代表しておっしゃってましたが?

さんざんこちらがいろいろ説明した上で、
社内確認で「○○さんがそういってるんですが」
って、日本語もめちゃめちゃやんか!

それでもって挨拶も無く、あちらで対応します、、、って出て来た奴が、この前僕が嫌な思いをした、これまたダメ日本人スタッフでした。

今フライト中ですが、お客様が嫌な思いをされなかったか、ひやひやしてます。

日本語使えない、日本人を雇って日本語サービスやってますって言われても、納得がいきません。

本国本社にクレームつける様に言っとかなきゃ。会社として使っちゃいけない。お客様にここのサービスを使っているというのが、恥ずかしい。
でも直行便これしか無いしなー。。。

現地のスタッフの方がマシっていうのはどんなもんでしょう。。。
嫌な思いをしてしまいました。

I enjoy terrible snowy weather!

Christmasは皆さん、いかが過ごされましたか。
こちらは、ここ2週間、完全に大雪で大変な目にあっておりました。

更にこの時期に日本からお客様が来ていたため、何も出来ずにおりました。
お客様も立ち往生状態で、こちらの空港までたどり着かず、
途中で日本に引き返した方もいらっしゃいました、、、。

この地域(オレゴンの中では都会です。)で一晩で50cmも
いっぺんに積もったり、3日以上も雪が降り続くなんてことがないらしいです。
聞くところによると40年ぶりだとか、、、。

<チェーンははいてください!>
みんなチェーンを持っていない人も多いし、チェーンのつけ方を知りません。
毎冬新潟で過ごしていた僕とすれば「何をやってるの?」って感じですけど、
周りが慣れていないので怖い。ノーマルタイヤで走らんといて下さい。
先日も隣の車線の真横の車がスピンを始めたので
とっさにドリフトしながら別のレーンに移動。やばかった!!

<Card>
出すはずだったChristmas Card/ New year cardも出せずにおりました。
出しても届かなかったんですが、、、。郵便が完全に麻痺、
ゴミ収集車も完全に麻痺と公的なものも結構ストップしました。
こんなことってあるんですね、、、。
ゴミはまだ回収にきません。年末年始に出そうかと考えています。

<雪山>
そんな大雪も昨日の大雨ですっかり解けてきました。
よかったよかった。山では吹雪だったらしく、折角のSeason in だというのに、
早朝からCloseになってました、、、行かなくて良かった、、、。

そんなこんなの2週間、イレギュラーな対応を迫られ、一日は空港で缶詰などが
あったりで、、、大変でした。upできなかったのはそんなわけです。

お歌が好き



なにに満足しているのかはわかりませんが、、、。

私のへたくそな歌を聴かせても、そこそこ喜びます。

妻はお昼間に、クラシックなんかをかけているようですが、
大学の先輩からは「Rockを聞かせなさい」、
というありがたいお言葉を頂いたので、
先日、GUNS N'ROSESのChinese Democracyを買ってきて、
聞かせたりもしましたが、
お父さん的には、ぱっとしないなー、って感じです。

仕方ないので間もなく復活のうわさのEminemを車で聞かせながら、どんな悪がきになるのかを想像しております。Eminem聞いてたら、言葉が悪くなっちゃいそうですが、、、。

雪降りました

  • Posted by: TORU
  • 2008-12-16 Tue 01:35:14
  • Snow (雪)

家の前は結構な斜面です。

DSC_0110.jpg
公道で滑っては行けません。

先週は超多忙で毎日仕事で午前様っていう、脅威の一週間でした。
さすがに、週末にはupしようかと思ってたら、身体がだるくてやる気でず。

最近、朝晩、氷点下になる事が増えて来ました。
寒いです。
そういえば先日ソウルの同僚からマイナス7度だというメールが来てて寒いんやなーなんて思っていたら、こちらもいきなり氷点下10度Cです。

家では、ガス式の「なんちゃって」暖炉が稼働中です。

学生の頃、鳥取に住んでいましたが、下宿のたてつけが悪くて(というか、納屋を改造しただけ?)だったので、家の気温が氷点下になったりした事が何度もありました。机の上において眠ってしまった飲み物、朝になったら部屋の中で氷が張っていました。最近はそんなに寒くはならないみたいですが、、、。


そんな寒くなって来た週末、我が家周辺(一応まだ住宅のある所)でも雪が降りました。雪の量はそんなでも無いんですが、寒いのなんの!!ここに来て寒波?でしょうか。今日の朝は-10度C!!(毎日FとCとを計算しながら生活してます)
メチャメチャ寒い!

昨日一日吹雪が続いて、夕方やっと治まり、家の前は、真っ白!!
夕方、隣りと斜向いの家がソリ遊びをはじめました。
きゃっきゃとはしゃぎまくり!
そんなにはしゃぐか?寒くないのか?とおもったら、酒をしこたま飲んで遊んででます!!

結局、我が家もその「おかしな」ご近所家族の「緊急飲み会」に合流。
僕もしこたま飲んで、ふらんふらんに、、、。

雪遊びしてたのが悔しかったので、家から昨年のNitroの板EEROを取り出して来て、滑っちゃいました。

今年の初滑りが、家の前の公道になっちゃいました。

よいこは危険だから板をまわさないでね。(まねしないでね。の間違いでした。)

Chrstmas tree



Have you been buying the Christmas tree every year?

The other day, my coworker bought the company Christmas tree. I was surprised because it was such a big tree. I heard the price was over 50USD and I was more surprised. I think it is inexpensive. In Japan, the same size tree costs about two to three times more.

Do you know the spices of the Christmas tree?
It is Douglas-fir. Douglas-fir is a kind of coniferous Pinacea (pine family). The common name honours David Douglas, the Scottish botanist who first cultivated this tree in 1826.

Douglas-fir (Pseudotsuga menziesii), also called red-fir, Oregon-pine, Douglas-spruce, and piño Oregon (Spanish), is one of the world's most important and valuable timber trees. It is used extensively in the construction industry. We usually say “Momi-no-ki” in Japanese. It looks like Tsuga that is very famous tree in northern part of Japan. Tsuga is commonly called hemlock in US. Tsuga is seal of Akishinonomiya, the Japanese imperial family. That specific name Psudotsuga means “false Tsuga”. It is the state tree of Oregon. Really, we can see this tree almost anywhere. There are two firs in my backyard.

We can distinguish between Douglas-fir and Tsuga by appearance of their cone. We can find both Douglas-fir and Tsuga around our company.


Did you already buy a Christmas tree? Now I’m still debating if I should buy my first Christmas tree…

Christmas tree でか!!

  • Posted by: TORU
  • 2008-12-04 Thu 12:55:59
  • U.S. Life
0812christmas tree


会社の同僚がChristmas treeを買ってきました。

生木です。
樹種はDouglas fir
http://en.wikipedia.org/wiki/Douglas-fir

こういうのが、あちらこちらのtree farmで売られていて、自分でお気に入りの木をカットしてくるシステムです。

そして普通に車にくくりつけて帰ってきます。

先週末あたりから「木」を積んでいる車が急増しています。

会社に飾るように買ってきたのですが、、、
アメリカの会社ですねえ。

僕の背丈(180cmぐらい)を超えた2mオーバーのサイズで、50ドルだったそうです。

安っ!!


我が家でも買うかどうかを悩んでいます、、、
なんだか生木をカットしちゃうのがかわいそうな気がするし、、、。

でも、庭に後で植えたりすると、めっちゃデカくなるって注意されたし、、、。

0812 sprite


あ、ちなみにアメリカのスプライトは、冬バージョンに変わりました!
なんだか、ツリーと雪って感じです。

ちょっとかわいい。

金ゴマいわしと香住鶴

  • Posted by: TORU
  • 2008-12-01 Mon 17:37:55
  • Foods(食)
IMGP6169.jpg


もともと食うこと飲むことが好きな我が家。
米国での生活は実に食生活を微妙に変えています。

私の住んでいるのは田舎ですが、アジア圏の人が市内に多い為か、ほとんどの日本食はそろいます。
豆腐、納豆、のり、わかめ、醤油、味噌にはじまり冷凍うどん、乾麺の蕎麦、だいたい何でも揃います。
アジア食材店にてそこそこそろえられるのです。
一応の日本的生活はできますが、、、。

これまで東京を中心とした生活の中で、 全国うまいもの(を食べる目的?)出張を続けていた私からすると、、、厳しい。
「おいしい」蕎麦が食べたい、などというとまずあたることは出来ません。
「おいしい」お好み焼きや、「おいしい」ラーメンにあたることもありません。

そんな中で、こちらに来てくださる方が時々持ってきてくださる、
お土産がまさに「宝物」。本当に有難うございます。

「金ごまいわし」
金ゴマいわしは通販で買えます。


先日大阪からの出張者にお土産で頂きました。
さすが、酒飲み、わかってらっしゃる。肴には抜群です。
もちろん、あったかい炊きたて「白飯」の上にのっけて食べるのも抜群です。

いわしを丸ごと甘く炊いてあり、そこに「すりごま」がぎっしりとまぶしてあります。「ニシンの昆布巻きや甘露煮」が好きな人は、間違いなく大好きな味だと。

うまい肴にはうまい酒。

肴があるのにこの肴をあてにWineを探す、というのは難しい。
うまい肴があるなら日本酒を買いに!でしょう。
そういってもここは米国。なかなか酒が入ってくることはありません。
そんな中、お!!こいつは昔懐かしの「香住鶴」ではありませんか!!

西日本、それも山陰側に住んだことがある人間なら聞いたことがあるでしょう。
兵庫県の北、日本海側にある鳥取に程近い「かに」の町、旧香住町で作られているお酒です。

はるばる太平洋を渡ってやってきたわけです。
四合瓶で30ドル越えは高いけど、肴があるんだ、買おう!
ということで購入。早速あけてしまいました。



やっぱり魚系には日本酒あいます。

日本に一時帰国したら、絶対「日本酒」と「蕎麦」と「温泉」だと思っています。

ああ、おいしい日本酒。

Christmasの飾りつけ



Thanksgivingのお休みが過ぎるこの時期、それぞれの家ではもうChristmasの飾りつけが始まります。

近所の農場ではChristmas Treeの販売が盛んで大小いろんな木が売られています。Treeの販売がすぐ近所であるってのが田舎の証拠かな。

日本と同じで飾りつけがすごい家も出てきています!
我が家は今のところシンプルに行こうかと、、、。

日本に居たときはやったことが無かったのですが、周りの雰囲気に流されてみました。

My first Thanksgiving day


Thanksgiving には家族が集う。

0811thanksgiving.jpg

Kugaも雰囲気を味わえたかな。


11月の第4木曜日はアメリカではThanksgivingのお休みで続く金曜日もお休みにしている州や会社が多く久しぶりの四連休でした。息子が生まれ2ヶ月、なかなかゆっくりとした時間を取れなかったのですが、やっと家族の時間がちゃんととれた休みでした。


Thanksgivingとは収穫祭のようなもので、日本も同じ時期に収穫祭がありますね。(先日11月24日の勤労感謝の日は、戦後定められましたが、それ以前は、新嘗祭=収穫祭です。)国は違っても食物は自然の恵みへの感謝の日があることは、なんだか気持ちがほっとします。


我が家にとってThanksgivingは特に何も考えてなくて、ああ四連休だな、なんて思っていたら、会社のKitchenでUさんに
「Thanksgivingはどうするの?」って聞かれたので、
「家3人で過ごそうかな、って思ってる。」と言ったら、
「それならうちのpartyにおいでよ。」ってことになり、U.Mさん一家のThanksgivingのFeastに遠慮などなく、お邪魔致しました。
3時から始まったFeastには一族15、6名ぐらいと、私たちを含めた友人8名といった大勢が集まりました。U.Mさん一家はドイツからの移民の一家でこの日は遠隔地からも親戚が車で駆けつけたりと、これがThanksgivingなんだ、といった感じ。


TurkeyとTurkeyへの詰め物(Stuffing),とそれにかけるcranberry sauce,以前にも書いたgravyやham, sweet potatoes, beans, mashed potatoes, wheat flour bread rolls, pumpkin pieといったMenuは初めて口にする味のものも多かったけど、多くの人と味わうこういったfeast というのは本当に美味しい時間でした。


息子もその雰囲気を味わえた、いい一日でした。U.Mさん一家に感謝。


アメリカで言い伝えられるPilgrimたちのMenuにはSweet potatoes やHamやPumpkin Pieは無かったそうです。確かにSurprisinglyだ。
The history of Thanksgiving↓
http://www.history.com/minisite.do?content_type=mini_home&mini_id=1083

Index of all entries

Home > 2008年12月

タグクラウド
ブログ内検索
リンク
RSSフィード

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。