FC2ブログ

Home > 2007年09月10日

2007年09月10日 Archive

あかてん(ごはん・島根)

20070910233130
20070910233129
高校の時に苦しんだ件のアカテンではありません。(笑)
関西人には、何とか天、と言えば姿格好と一致出来るでしょう。
島根の浜田の名物「てんぷら」が入手できたので、島根のO君から頂いた柚こしょうを付けて頂きました。
此方だと赤さつまあげ、とか呼ばれそうです。

生姜醤油を付けて食べるのがオーソドックスでしょうね。

宇和島のじゃこ天が食べたくなってきました。

スクガラス豆腐とオリオンビール(ごはん・沖縄)

  • Posted by: TORU
  • 2007-09-10 Mon 01:46:56
  • Foods(食)
200709100146562

スクガラス豆腐をつまみに生オリオンで乾杯!
20070910014656


土曜日は台風一過で晴れドライブ日和だが一日家でゆっくりとした。夕方琉球料理屋「海人」でオリオンビールの生と、生シークヮーサーサワーを飲みたいね、という話になって、夕方になるのを待って夫婦で出かけた。

先週銀座のど真ん中でオリオンビールを飲んだばかりで少し沖縄気分が続いている。
店に入り、間を置かず「生オリオン2つ!」。
定番のチャンプルーは季節のゴーヤにした。それから、まだ暑いから辛いものでもと思い「スクガラス豆腐」を食べた。

豆腐の上に小さな魚の姿そのままの塩辛(スクガラス)が乗っている。塩辛い。アンチョビー同様の塩辛さだ。スクガラスとはアイゴの稚魚を塩漬けにしたもの。「スク」とはエーグワー(アイゴ)の稚魚、「ガラス」は塩漬けのことだ。稚魚だけに小さく2~3cm位、豆腐の上に乗せられる。寿司のシンコでももう少し大きい。

スクは旧暦の6月、7月、8月の1日前後の大潮に近い日に陸近くの礁池など大群でやってくるところを獲るという。夏の風物の一つだそうだ。塩漬けには約1年かかり、つまり「昨年の夏」を食べているようなものだ。命に感謝。

スクガラスを食べながら、
「琉球の自然と人を思うと、移り住む人の気持ちもよくわかるけど苦労もあるんだろうね。」なんて話をしながら、昔の彼女の事を思いだした。
琉球で元気でやっているのかなあ。生きる事に熱心な人だから、多分素敵な生活をしているよ、と妻MIHOと話をしていた。

「今度スクガラスの瓶詰めを買って来て他の料理を作ってみようよ。」
なんていいながら酔い酔い帰ってきた。

草むらからは秋の虫の音がしていた。

Index of all entries

Home > 2007年09月10日

タグクラウド
ブログ内検索
リンク
RSSフィード

Return to page top