FC2ブログ

Home > 2005年09月17日

2005年09月17日 Archive

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

いわきにて

  • Posted by: TORU
  • 2005-09-17 Sat 20:48:07
  • Foods(食)
20050917204807
やっと晩ご飯です。いわき駅の近くです。おじさんに席を詰めて頂いて席に着くことができました。今日のツマミはめひかりの唐揚げ。おいしい。僕は焼きより唐揚げ派。

<追記:05/09/26>
メヒカリは唐揚げが一番、もし手に入る人がいたら、下記のrecipeでどうぞ。

==唐揚げ+1==
1)ウロコ、内臓を取り(破裂を防ぐ)、洗って水気を切る。2)塩、(好みでコショウ)をして、ペーパータオルで水をで切り、片栗粉をまぶす。3)170度前後の油で揚げる。出来上がり。(温度が下がるので入れすぎ注意。)さらにもう一工夫する人は、これを御飯の上にのせて、昆布+かつおで出汁をとってしょうゆ+酒を少量加えた掛け汁を作って、メヒカリ茶漬け (出汁茶漬け)にしても美味しい。

そんなに美味しいメヒカリだが、四国、九州などで言われるメヒカリと、福島県でいうメヒカリは異なるようだ。前者はアオメエソ(英語名:Greeneyes)で、後者はマルアオメエソ(英語名Round Greeneyes)らしい。どちらもそうだが生のメヒカリは本当にGreeneyesである。(下記のページに詳しい。)光を反射しグリーンに輝く目、「目光」である。メヒカリの分類上の混同は、残念ながら、漁業統計上はいずれもアオメエソとして扱われており分類ははっきりしていない。

私がいわき市で食べたメヒカリは、この地域ではよく食されている魚で、2001年10月に「いわき市の魚」に制定されている。制定されるまでの間に様々な候補があったそうだが(漁獲量、金額共にメジャーなサンマは気仙沼、アンコウは常磐、と他ですでにブランド化されていたからのようだ。)結果、安くて美味しい!メヒカリで制定した。日常の食卓の魚が選ばれたことは良かったのではないだろうか。

メヒカリインフォメーション
*福島県で漁獲されるメヒカリ(標準和名:マルアオメエソ)に詳しい!!

http://www.geocities.jp/albatrossis/

三春の滝桜

20050917184207
花の季節には人だかりだから来ることはできない。桜を花の季節以外に見に来ることはいい。ほとんど訪れる人はいない。しかしとても手入れが行き届いている。こんな姿こそ美しい。

あきのそら

20050917183313
秋の空。いつもはなかなかビル群の中で生活しているのでゆっくりと空を見上げることが少ない。今日はいい天気だ。アキアカネが沢山飛んでいる。秋だなあ。

猪苗代湖にて

20050917182707
猪苗代湖。湖水は酸性サイドなので魚はあまり多くないらしい。

猪苗代で地ビール

20050917182410
猪苗代で磐梯山を見ながら地ビールを早速賞味。うまいなあ。黒い方はブナのチップでモルトを燻煙したもの。香がいい。

磐梯山の秋

20050917112708
磐梯山1819m。猪苗代湖側からの風景。稲穂が黄金色です。

Index of all entries

Home > 2005年09月17日

タグクラウド
ブログ内検索
リンク
RSSフィード

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。