Home > 近畿(Kinki) Archive

近畿(Kinki) Archive

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

大阪;セルシーはこんな風だった@千里中央

千里セルシー;
http://www.selcy.co.jp/omoide/index.html

ふとネットで千里中央を検索していたらセルシーのURLに。懐かしい。千里中央のセルシーは1972年、私が生まれた頃に開発されてできた商業施設なんですね。この町の空気を吸って育った私からすれば、かなりの思い出の部分を共有する施設でもあります。

大阪の実家に帰るときはよくふらっと歩くところですが、お店も変わったりしてもう記憶のどこかにあるセルシーを探したりしていたりするのでしょうけど、時間が過ぎても、ふとした時に安心する空気なんでしょうね。

兵庫;Future list;Winegarden"rive-gauche"リブゴーシュ@芦屋

あゆりんくさんのBlogで紹介されていたワインと食のセレクトショップ、リヴゴーシュ、美味しそうなものを集めているようですね。Feuのクッキーとか書いていましたが、美味しいんだねえ。wineとおいしいものだなんて、、、日本に帰ったらハマちゃうかもなあ。

芦屋市公光町4-18(阪急芦屋駅徒歩2分)
Tel;0797-21-5156

紹介HP1;
http://www.hint.ne.jp/afha/hp/index.php?id=30
紹介HP2;
http://www.palashio.com/gourmet/shop/13.htmlあゆりんくさんのBlog

兵庫;Future list「下村本焼きあなご」@明石 

広島の宮島口の穴子の話をしたら、友人月あかりさんから、オススメの穴子があったのでFuture listに。下村さんのHPに書いてありましたが、明石といえば、瀬戸内の激しい潮流のイメージですが、播磨灘にある鹿之瀬という浅瀬がありここで穴子が取れるそうな。なるほど。明石の「いかなご」や「たこ」もこの瀬ががあるからだそうです。その漁場も砂を取り過ぎたことが原因か、漁獲量が減っているそうです。

下村明石本店
〒673-0882 明石市相生町 2-4-8
TEL.078-911-3422
http://www.anago.co.jp/

寿司屋に行くと必ず穴子を食べる我が夫婦ですが、穴子は好きですか?そういえば、穴子とかうなぎとか「生」で食べたことありませんね。ま、見た目がヌルヌルしてるし、味も悪いのかな、と思ったら違って、うなぎとか穴子、タンパク毒、ichthyotoxinイクシオトキシンを持っています。これはうなぎや穴子の血清に含まれる毒で、下痢、吐き気、炎症を起こし、大量に摂取すると死に至るそうです。タンパク毒だから加熱したら失活して大丈夫なんで、それで火を通すんですね。多分昔の人はこれを生で食ってえらい目に何度もあったんでしょう。ちなみに、表面のヌルヌル成分にも毒が含まれているため、血抜きをすれば大丈夫なんていうのは大丈夫ではないようですよ。

今回の英語?(もう何でもいいか?)
conger/conger eel/conger myriaster ;穴子
eel うなぎ(これはよく使うから覚えていたな)
ichthyotoxin ; a toxic substace in the blood serum of the eel and conger
blood serum (BS) ; (シーラム)、血清

京都;Future List;「蔵倉」@東洞院七条

先日、日本をあまり知らないアメリカ人に大阪の場所を説明するのに、京都の近く、少し西。日本の西ッ側って説明していた、、、、もう少しうまい説明ができるようになりたいなあ。Blog「椰子がなくちゃいきていけない」で書かれていた京都のお店。行きたいお店のFuture listです。日本に帰って、京都に出かけることがあったら、ここにも行ってみたい。

Blog 「椰子がなくちゃいきていけない」;梁を見上げて、酒啜る
http://tomoson.blog34.fc2.com/blog-entry-450.html

Blog「酒リーマンのフードライフat京都」東洞院七条・蔵倉
http://ameblo.jp/my-food-life/entry-10245126610.html

蔵倉
京都市下京区東洞院通七条上る飴屋町244
075-351-0347

大阪;甘!Beard Papa's cream puff@ Seattle, WA, USA

IMG00514-20100613-1114.jpg

先週末にSeattleに行ってまいりました。いつもU和島屋さんに立ち寄っては、シュークリームを買います。なんとBeard Papaのシュークリームがシアトルでも買えるのです。日本のものは美味しいですね。ここのは十分アメリカ級の甘さの領域に入っているような気もしますがね。本社は大阪の会社なんですね、知りませんでした。勿論ドーナツじゃありませんから、ダースでは買いませんよ、今回は母と妻と私の分で3つ購入。

東京にいたときは、よくコージーコーナ◯でジャンボシューを買ってましたね。安くてデカい、そして帰り道(神田駅、新宿駅、練馬駅、池袋駅)にある、という店が良かっんですね。

<シュークリーム;英語ではcream puff>
puff ;名詞;プッと吹く事、パイ生地、パフ、綿毛、、、なるほど。
やっぱり和製英語だったんですね。 by Wikipedia

本社は「麦の穂」(大阪市)
http://www.beardpapa.jp/index.php

京都;清閑院の饅頭

IMG00399-20100427-1041.jpg
20100427 京都;清閑院の饅頭

お客様より頂いたものです。和菓子はありがたいですね。昨日は関西からのお客様から頂きました。京都の菓匠で関東にもお店を出してるんですね。本店は南禅寺のあたりです。南禅寺は紅葉のいい時期に観に行くのもいいですが、緑深い時期に訪れたいな。
南禅寺に行くなら、僕は注意しなきゃならない。三島由紀夫「金閣寺」は持っていかないようにしないと、イメージが強すぎるから。

さて、この饅頭、小ぶりの普通の栗饅頭です。こし餡と芋、栗餡になっていました。この手の甘みに飢えているかもしれません。

菓匠・清閑院
http://www.seikanin.co.jp/tenpo/body.html

奈良;信貴山せんべい from Japan

800px-Sigisanengi_tobikura[1]
public domain;
Shigisan Engi, scroll of Tobikura(part); 信貴山縁起、飛倉の巻(部分)


うちの母は時々信貴山に行っているみたいで、信貴山の話をよく聞きます。まあ、宗派的には間違いなく「違う」と思うのですが。このお寺は信貴山真言宗、毘沙門天信仰のお寺ですね。信貴山というと信貴山縁起が自動的に連想されるけど、ちゃんと見たことはなし。国宝なのにねえ。だいたい、信貴山縁起は超有名絵巻物で、中身は命蓮さんの霊験譚だそうです。普通、縁起というと、開山縁起なんですが、これは違う。絵巻物っていうのは基本ストーリを画面の中に展開するので、漫画的な思考の原初の姿とも、、、。そういう風に絵巻物をみれば、少しは楽しいですね。今度奈良に行って、見る機会を作りたいなあ、と思います。


20100422 Shigisan Senbei

それでもって、母からは信貴山せんべいを送ってもらいました。なんとも素朴な味で、やみつき系です。妻はこの系統のおやつが好きですね。息子も食べておりました。

信貴山朝護孫子寺
http://www.sigisan.or.jp/

大阪;大阪の空@梅田

20080507082226
ゴールデンウィーク後半、大阪に帰省していました。渡米前に親戚にあったり大学の友人のH君家族に会ったりでめいっぱいの日程でした。

大阪駅のビルから久しぶりに淀川を見ました。淀川を意識して見たのは十年ぶり位かも知れません。
十代の後半、あの河川敷を走ったり、花火を見たり、友達や彼女と日が暮れるまで話こんだり。
あれから二十年、流れは今も変わらず。今はどんな人々の思い出の中に織り込まれているのでしょうね。

20100615追記;
やっぱり、大阪の風景が懐かしいね。

大阪;懐かしい?現役島田ラムネ

20080408082233


一昨日近所のドラッグストアでうっていました。
懐かしいー、て思いましたが、多分全くの現役商品ですよね。

島田のラムネ、あのカシカシした感じがとっても大好きです。

20100615追記;
懐かしいですね。大阪の会社だったんですねー。

京都;ゼリー、結構いけます@宇治,京都

20080330160033
先週出張で京都・宇治の方まで出かけましたが、駅の自販機で変わった飲みもの発見。ここはお茶王国。わざとはずして、、、。
JTが出しているゼリードリンク。振ってゼリーをほどよく崩して飲みます。

暑い日に良い感触です。

Index of all entries

Home > 近畿(Kinki) Archive

タグクラウド
ブログ内検索
リンク
RSSフィード

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。